人生/Lifestyle

【モレスキン】デイリーダイアリーの使い心地・サイズ感【おすすめ】

2020/6/26

すずき りょう

▶︎1993年生まれ ▶︎立命館大学心理学専攻卒 ▶︎精神科勤務経験あり ▶︎産業カウンセラー/メンタルトレーナー

モレスキンの日記帳の使い心地は?
どの日記帳がおすすめ?

これらの疑問にお答えします

【筆者情報】
・日記を8年間継続的に書いている
・様々な手帳・日記帳を使ってきた
・モレスキンが好き

りょう/RYO

この記事を読むと分かること

・おすすめの日記帳
・モレスキンの使い心地、サイズ感
・日記として書き終わった後にもインテリアになる日記帳

では早速みていきましょう!

おすすめの日記帳はモレスキン

デイリーダイアリー/ハードカバー/ラージサイズ

「モレスキン」の中で特におすすめなのが「デイリーダイアリー/ハードカバー/ラージサイズ」です!


👉Amazon

デイリーダイアリーは、「ハードカバー or ソフトカバー」「ラージサイズ or ポケットサイズ」がそれぞれ選べます。

その中でおすすめは「ハードカバーのラージサイズ」です!

メモ

・色は6色:

ブラック,サファイアブルー,スナッピーピンク,ライプイエロー,スカーレットレッド,マジェスティックグリーン(公式HPより私調べ)

・サイズ:

13.6 x 2.5 x 21.3 cm(ラージサイズ)9.8 x 2.5 x 14.2 cm(ポケットサイズ)

Amazonでの評価は、「星4.8(2020/06/26現在)」です。

(モレスキン社から発送された場合の評価です。他の取扱店舗からでは評価がまた違います。)

実際はこんな感じです。

(書いているページも載せたかったですが、モザイクすると変な感じになるのでやめました)

 

おすすめポイント

・リングがないので書きやすい
・ハードカバーだと長い間ヨレない
・高級感がある
・紙もしっかりしているので書き心地が良い

サイズ感は、こんな感じです。

ノートはA4サイズのコクヨノートです。

 

 

日記として書き終わった後もインテリアになる

「インテリアになる」は言い過ぎかもしれませんが、本棚に並べるだけでちょっと「様」になります。

それっぽい写真も撮ることができます(笑)。

 

日記が3日坊主で終わってしまう人も、「完成系や活用方法を想像してから」再挑戦しても良いのではないでしょうか!

👉「モレスキン デイリーダイアリー/ハードカバー/ラージサイズ」はこちら。

 

こちらもCHECK

【日記の効果】8年継続できる日記の書き方2つ【習慣化する方法】

続きを見る

まとめ

以上、「【モレスキン】デイリーダイアリーの使い心地・サイズ感【おすすめ】」でした!いかがでしたでしょうか。

りょう/RYO

是非ともモレスキン仲間になりましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!

ではまた、別の記事でお会いしましょう!

-人生/Lifestyle
-, ,

© 2021 McTime